1/19 『布おもちゃのある保育室講座』~つながるドーナツ~開催しました 

1月19日(土)は、

 

静岡市の「子どもの本とおもちゃ 百町森」さんの「あそび村」スペースを会場に、

 

『布おもちゃのある保育室講座 後期Cコース』を開催しました。

 

この日に作ったのは、つながるドーナツ4種

 

 

ちょっとどこかのドーナツショップで見たことがあるような???

 

ドーナツを4種類セットにしました。

 

このドーナツ、ただのおままごと道具じゃないんです。

 

ドーナツと言えば、普通は O(オー)型

 

でも、このドーナツは C(シー)型なんです。

 

で、C(シー)の切れ目から、こんな風に、スポッとはめてくっつけることができるんです。

 

 

まだ、ボタンやスナップの細かい動作ができない小さな子にも、

 

くっついたり、はずしたりする遊びを楽しんでもらいたくて、作りました。

 

ドーナツ同士をつなげるだけじゃなく、

 

腕にはめたり、ベビーベッドの柵などにはめたり、

 

いろいろな所に、くっつけて遊ぶことができますよ。

 

 

今日は、8名の保育士さん達が参加してくれました。

 

 

4種類のドーナツは、型紙はどれも同じ。

 

布の色を替えたり、

 

刺しゅうをしたり、

 

アップリケをしたり、

 

ほんのちょっとのアレンジで、色々なドーナツができちゃいます。

 

この日は、まず「ポン・デ・リング」風のドーナツから作りました。

 

あの、ぽよん・ぽよんとした形、どうなっているのかな?

 

と皆さん、ちょっと不思議に思われるようですが、作ってみると、あまりに簡単な仕組みで、「え?これだけで・・・???」とびっくりされます。

 

 

手作りキットには、型紙もついているので、また、いろいろなアレンジを楽しんで、たくさん増やしてくださいね。

 

 

チューリップ赤チューリップ赤チューリップ赤参加者アンケートよりチューリップ赤チューリップ赤チューリップ赤

 

・予想以上に「来て良かったな~」という思いが膨らみました。

 

・すごく不器用で、今までこのような研修に参加したことはなかったのですが、自分のペースで丁寧に教えていただけて助かりました。

 

・新しい技(玉結びは今まですごく苦労していたので、できるようになってうれしいです)を知ることができて、不器用でもまた参加したいと思いました。

 

・簡単に作れて、楽しめそうなものができそうで、できあがりが楽しみです。

 

・布の良さ、手作りの良さを実際に体験して、再確認しました。

 

・裁縫は苦手でしたが、参加してみて、意外に楽しく夢中になれました。

 

チューリップ赤チューリップ赤チューリップ赤チューリップ赤チューリップ赤

 

アンケートを見ると、「お裁縫は苦手で・・・」という方が多かったのですが、

 

作っている時は、そんなことは全然感じず、皆さん、とても丁寧に縫っていましたよ。

 

こんな講座が、手作りにチャレンジするきっかけになってくれていると思うと、とても嬉しいです。

 

ぜひ、また、いろいろ作りましょう!

 


ファースト・トイ・プロジェクト 布おもちゃのある保育室講座 布育おばちゃんプロジェクト