11/17 世界で一つだけ!~布のクリスマスツリー手芸講座 

11月17日(土)、

静岡市の長田生涯学習センターにて、

 

『一針に心をこめて ~手芸講座』が開催されました。

 

4回連続講座の第1回目です。

 

30代~80代の女性、12名が参加してくださることになりました。

 

ありがとうございます!

 

 

まずは、「星型のクリスマスツリー」

 

募集前に、会場となる長田生涯学習センターの受付に飾ってくださったところ、とっても好評だったそうです。

 

高さ15㎝ほどのミニツリーなのですが、ちょこっと置いてあると、ホッと和みますよね。

 

 

さて、通常のキットでは、

 

私がクリスマス柄の生地を3種類選んでセットするのですが、

 

どんな色柄を合わせるのがいいか、いつも迷います。

 

目移りする~という感じ。

 

そこで、今回は、受講生の皆さんに、ご自分で選んでいただくことにしました。

 

4回連続講座で、時間的にも余裕を持って取り組めるので、布選びの楽しさから、味わっていただきます。

 

皆さん、世界で一つだけのクリスマスツリーになりますし!

 

せっかくなので!

 

 

こんな感じで8種類のクリスマス柄の生地をご用意。

 

この中から、3種類選んでいただきます。

 

布を手に取って、

「これがいいかな」「こっちの方が明るいかしら」と

皆さん、悩まれていました。

 

でも、自分で、これだけの種類の布を取りそろえることは、なかなかないので、(特にクリスマス柄!)

 

そこも含めて楽しんでいただけたのでは?

 

星型にカットした後の、小さな小さなハギレも、

「これ、頂いていってもいい?」と大切にしまわれている方も・・・

 

その気持ち、よくわかります!

 

 

この日は、5つのサイズの違う星形を、ぐるっと縫っていきました。

 

 

なみ縫いだけで作ることができますが、

 

きれいな星形を出すのには、ちょっとだけ、コツがあります。

 

ほんの少~し意識するだけで、仕上がりが変わってくるのです。

 

玉留め・玉結びのキレイな作り方など、

 

お裁縫のキホンも、お伝えしました。

 

こういう講座をきっかけに、

 

苦手意識が少しでも少なくなってくれたら、嬉しいです!

 

次回は、ツリーが完成する予定。

 

皆さんの、色とりどりのクリスマスツリー、

 

私も、とっても楽しみです。

 


ファースト・トイ・プロジェクト 布おもちゃのある保育室講座 布育おばちゃんプロジェクト