キッズクラフトデーで「布ポーチ」作り 

今日は、「しずもーる西ヶ谷」のキッズクラフトデーにて、

 

小学生の布ポーチ作りをしてきました。

 

作ったのは、こちらのキャラメルポーチ

 

コロンとした形がかわいい、ファスナー付きのポーチです。

 

まず、好きな布とファスナーの色を選びます。

 

小学1年生~5年生の女の子たちが、参加してくれました。

 

 

今日、産まれて初めてお裁縫する子でも大丈夫。

 

基本の「なみ縫い」の仕方から、説明します。

 

・針の持ち方

・布の持ち方

・布をすくう時のコツ

・縫い目の大きさ

 

などなど、一つ一つ、実際に手をとって伝えていくので、

 

どの子も、とてもきれいに仕上げることができるのです。

 

縫っていくうちに、みるみる縫い目が細かくそろっていきます。

 

子どもの上達はとても早く、

そばで見ていたお母さんがびっくりするほど。

 

 

ゆっくりでも、納得のいくまで、丁寧に縫っています。

 

スピード重視ではない世界。心地良いです。

 

 

手つきも慣れて、リズミカルに縫えるようになってくると、

 

縫い目もそろってきます。

 

 

このキャラメルポーチは、特別な型紙は必要なく、

 

長方形の布1枚と、ファスナー1本あれば作れます。

 

ぜひ、おうちでも作ってみてくださいね。

 


ファースト・トイ・プロジェクト 布おもちゃのある保育室講座 布育おばちゃんプロジェクト